ギリシャ代表チームってどんなチーム?世界ランキングと注目選手は? 

スポンサード リンク

 

ワールドカップ日本vsコートジボワール戦は、日本が先制点を挙げたものの、後半に逆転され、1-2でコートジボワールに破れました。

日本の属するCグループチームが、この後どんな結果を残すかによって変わってきますが、決勝リーグに進出するためにはギリシャ戦には何としても勝たねばなりません。

次の対戦相手、ギリシャ代表とはどんなチームなのでしょう?注目選手は?
など、注目のギリシャ戦についてまとめてみました。

 

000010396

ギリシャ代表って強いの?世界ランキングは?

 

世界ランキングは?

FIFA=国際サッカー連盟が発表した世界ランキングでは、
ギリシャチームは12位、日本は46位となっており、ワールドカップに出場する全32チームの中では、ギリシャチームは同じく12位日本は29位となっています

ギリシャのワールドカップ出場回数は今回で2大会連続3回目です。

 

ギリシャ代表ってどんなチーム?

’04年のユーロ(欧州選手権)では、優勝候補のフランスやチェコを破り、決勝では開催国のポルトガルに勝利して初優勝を飾ってます。ギリシャ人も他の欧州諸国と同様、熱狂的なサッカーファンが多く月曜の朝にはみんな近くのカフェで週末の試合について盛り上がるほど。

地味なチームのイメージが強いギリシャですが、堅守速攻のスタイルをさらに追求し、2年前のユーロ(欧州選手権)でもベスト8進出を果たしています。

「世界的に活躍する有名な選手はいないが、個々の実力は欧州のトップリーグで同等に戦えるレベルとあって日本にとっては厳しい相手であることは間違いないようです。

 

日本vsギリシャ戦の戦いはどうなる?

 

日本にとって2戦目となるギリシャ戦は、日本時間6/20(金)に7:00に開始となります。

今回のW杯に出場するギリシャ代表、守備をがっちり固めて相手の良さを崩していく堅守が持ち味。

これは日本が最も苦手とするスタイルなため、もしギリシャに先制点を許してしまうと、苦しい試合になることは必至でしょう。

今回のワールドカップでコロンビアに破れたギリシャは、日本同様なんとしても次の試合に勝たなければならない状況に追い込まれています。「グループで最も戦いやすい」とされる日本に対し積極的に攻めに行くしかありません。

そこでギリシャのディフェンスにスペースが生まれ、またそれを上手く日本の攻撃陣が活かすことができれば日本チームの勝利の可能性は充分に見えてくるのでないでしょうか。

 

ギリシャ代表メンバーの注目選手は?関連動画

 

【ディミトリス・サルピンギディス】

堅守速攻のプレースタイルでギリシャを代表する選手と言えばこの人、
FWのディミトリス・サルピンギディスです。

身長180-190センチ台のギリシャチームの中では174センチと小柄に見えますが’10年W杯欧州予選プレーオフのウクライナ戦では、決勝点をあげてW杯出場に貢献するなど、チームにとって非常に重要な戦力となっています。



 

まとめ

 

ギリシャ代表のDFソクラティス・パパスタソプロス(25=ドルトムント)がスポニチのインタビューに応じ、「日本代表の中で警戒しているのは?」という問いに対し、

「警戒する選手をあげるとすれば、同じドルトムントにいた香川になるだろう。ドルトムントのファンの間ではいまだに香川のことが語られている。それほど多くの人たちの人を興奮させる力を持っているからだろうね。しかし香川だけを警戒していては、痛い目にあう。日本選手の特徴はすばらしいものだから」という内容の話をしていました。

またキャプテン、MFヨルギオス・カラグニスも「日本は恐るべきチーム。リスペクトしている」と話していたと、14日のイタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルトが報じています。

さらに日本対コートジボワール戦後のインタビューでは、コネ選手が「日本には本田、長友、香川などいい選手が多い。日本の弱点は分かっているが何かは言えない」と話していました。

この試合でギリシャがどんな攻撃をしかけてくるのか、また日本チームがどんな戦略を立てているのかが楽しみですね。

 

 

スポンサード リンク

» «

あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ