トーマス・ミュラーってどんな選手?1試合で頭突きからハットトリックまで

スポンサード リンク

 

16日にサルバドルで行われたブラジルワールドカップ1次リーグG組、優勝候補対決の好カードとなったドイツvsポルトガル戦は、ドイツがトーマス・ミュラー(24=FW)のハットトリックなどで4得点と快勝し、勝ち点3を手にしました。

ハットトリックとは、1人の選手が1試合で3点以上のゴールを入れることですが、今大会ではミュラーが初のハットトリックとなります。

ミュラーは前半12分にPKで先制弾を決めた後、前半37分に、ポルトガルのDFぺぺと競り合った際にぺぺから頭突きを受け激しく口論になるなどの激しいシーンもありました。

ぺぺの手が顔面に当たり、うずくまっているところを、さらに頭突きをされたため(ぺぺはレッドカードで退場)ミュラーが激怒したのですが、その後もミュラーは落ち着いて前半終了間際に1点を追加し、さらに後半33分にハットトリックを達成しました。

そんなミュラー選手ですが、プライベートでは20歳の時に結婚し既に既婚者なんですね。

ここでミュラー選手がどんな選手なのか、ポジションは?今回のハットトリック動画や気になるお相手まで(笑)まとめておきましたのでご覧下さい。

 

トーマス・ミュラーってどんな選手?

 

バイエルン・ユース出身の24歳。10歳から名門バイエルンミュンヘンの下部組織に入り、以来栄光とともに歩んでいるストライカーです。ポジションはMF、またはFW

186センチという長身を活かし攻撃的なポジションならどこでもプレーできる優れたスピードとテクニックを兼ね備えた若きエースです。同性のゲルト・ミュラー(1970年代を代表するストライカー)の後継者とも言われています。

2010年3月にドイツA代表デビューを果たし、2010年にはFIFAワールドカップの代表選手にも選出されています。この大会では5得点をあげてトップタイとなり、ドイツを2大会連続の3位に導きました。その中でアシスト数も評価されゴールデンブーツ賞(得点王)を獲得。20歳での受賞は初。同時に最優秀若手選手賞も受賞。

 

せっかくなので、ミュラー選手の美人奥さまをご紹介。
Lisa Müller(リサ・ミュラー)さんです。
リサさんは、なんとミュラー選手の初恋の相手だそうで、モデルとして活躍されているそうです。

7527a967e502ee78ed9db361013c9483lisa10お美しいです。。。
サッカーもプライベートも充実しているミュラー選手ですね。

 

ドイツvsポルトガルのゴールシーン動画

 

2014年ワールドカップ1次リーグ、ドイツvsポルトガルのゴールシーンです。
何度見ても爽快で気持ちのいいゴールシーンですね。この試合でドイツのミュラーが3得点、DFのマッツ・フメルスが1得点挙げています。
あ、ぺぺの頭突きのシーンもありました・・・笑



 

まとめ

今回の試合で快挙を見せたミュラーですが、ドイツ代表はワールドカップ2大会連続3位に終わっています。今年こそは優勝を狙いたいところです。この後のドイツvsガーナ戦、アメリカ戦でもミュラーのプレーに期待が出来そうですね。

スポンサード リンク

» «

あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ