W杯F組【アルゼンチンxイラン】でメッシが決勝ゴール!イランの健闘にも賛辞の声!動画あり

スポンサード リンク

サッカー・ワールドカップ(W杯)ブラジル大会は21日(日本時間22日)、グループリーグF組のアルゼンチンとイランが対戦し、アルゼンチンがメッシの決勝ゴールで1―0(前半0-0)で競り勝ちました。これによりアルゼンチンは1試合を残し決勝トーナメント進出が決定


メッシの決勝ゴール動画

 

試合はスコアレス(0-0)で迎えた後半アディショナルタイム、このまま試合はドローで終わるかと思いきや、FWリオネル・メッシの鮮やかなミドルシュートが決まりました。一瞬の隙をついたメッシのスーパーゴールをご覧下さい。



 

【メッシのスーパープレー動画】

メッシのスーパープレーをまとめた動画がありましたのでご紹介します。

身長169センチと諸外国の選手に比べると小柄に見えるメッシ選手ですが、瞬発力と敏捷性を生かした突破力、ゴール感覚は世界最高峰と言われています。

4度のバロンドールに輝くなど、世界最高の選手の1人とされ、クリスティアーノ・ロナウドとは互いの実力を認め合っており、ロナウドはメッシをライバルとして意識しているそうです。

 



 

イランの健闘に賛辞の声

 

ブラジルワールドカップの1次リーグ。誰もがアルゼンチンの勝利を疑わなかった試合で、イランの大健闘に賛辞の声が上がっています。試合を観戦する会場もイランに声援を送っていましたね。

「イランへの声援がスゲェ」「途中からイラン応援してたわw」「後半からしかしっかり見てなかったけどイラン応援したくなってた」「イランへの声援がぱねえ」


中にはこんな声も!笑
「スラムダンクの湘北vs山王を思い出す試合。 次第にイランを応援したくなる。」「イランすげい。なぜかスラムダンクの山王戦を思い出す。」

 

 まとめ


『BBC』によると試合後、アルゼンチン代表を率いるアレハンドロ・サベーラ監督が、決勝点を決めてチームを勝利に導いたメッシを「天才」と称して絶賛したそうです。

「我々にはメッシと呼ばれる天才がいる。幸運にも、彼はアルゼンチン人だ。イランには苦しめられたが、メッシがいれば不可能なことなどない」「仮に2人のキーパーがいたとしても、彼が放ったシュートを止めることはできなかっただろう」

 

スポンサード リンク

» «

あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ