二の腕を細くしたい!二の腕痩せに必須の簡単マッサージをご紹介します!

スポンサード リンク

 

薄着になる季節、女性が引き締めたいと思っている中で、特に多いのが「お腹まわり」に続き「二の腕」です。

Frau prüft ihren Trizeps


体は細くても、二の腕がたるんでいるとかっこよく見えませんし、太って見えてしまいます。
洋服を買いに行って、気に入ったワンピースを見つけたのに、「二の腕が気になって出せない」なんて泣く泣くあきらめたことありませんか?

もしそうなら、今年はぜひ自信をもって腕を出せるようになりましょう!

「二の腕をすっきりさせたい!」と思っている方は、すでにいろいろな方法を試しているかもしれませんね。

二の腕痩せについて調べると、二の腕をすっきりさせるいろいろなトレーニング方法が載っていますが、実のところ、ただトレーニングをしても効果はなかなかでません。

二の腕のトレーニングをする前にやっておくべきことがあります。
それをするのと、しないのでは、結果が出るまでに大きな違いが出てくるのです。
せっかくやるなら、なるべく早く結果を出したいですもんね。

 

二の腕を引き締める運動の前にやっておくこと

 

二の腕痩せをするのなら、より早く、より効果的に、結果を出したいですよね?
そこで「二の腕を刺激する筋トレ」「二の腕を引き締めるトレーニング」をする前に、ぜひやっておいた方がいいことをお伝えします。

それは、「マッサージ」です。

特に、「二の腕の冷えを取りリンパの流れをよくする」マッサージを先にすると効果的です。

二の腕のたるみは筋肉の衰えによるもの。現代の生活では、日常の生活に「腕を上げる」、「腕を後ろにまわす」などという動作がほとんどないため、二の腕が使われることが少ないのです。

「じゃあ二の腕を引き締めるには、二の腕の筋肉を鍛えればいいのよね?」と思いますよね?

ところが、二の腕のたるみがある人は、二の腕やわきの下が冷えてリンパの流れが滞っていることが多く、それを解消せずに、いきなり筋トレをやっても効果は出にくいのです。

ですので、二の腕を早く、効果的にすっきりさせたいなら、

「二の腕とワキの下の冷えを取り、流れをよくするマッサージ」をしてから、

二の腕の筋肉を意識したトレーニングをしてみてくださいね。

 

二の腕とワキの下をすっきりさせるマッサージ

 

それでは、
「二の腕とワキの下の冷えを取り、流れをよくするマッサージ」の方法をお伝えします。

お風呂に入ったときや、テレビを見ながら毎日5分行ってみてください。
これをしてから、二の腕を引き締める筋トレやストレッチを取り入れると効果が早いです。

マッサージするタイミング★

基本はいつでもオッケーです。
(テレビや映画を見ながらでも、家事の合間でも気がついたら二の腕を触るようにしてみてください。)お風呂で温まると血流がよくなるので、入浴中や入浴後は特におすすめです。

マッサージする場所◆

二の腕とわきの下です。

◆用意するもの◆

マッサージクリームやオイルがあると、滑りがよくなるのでおすすめですが、
なくても大丈夫です。薄い生地なら洋服の上からでも出来ます。

マッサージ方法◆

図のように、腕を上45度くらいにあげます。

二の腕のたるんでいるところを、もう片方の指でつかみます。
(指先ではなく、指全体を使って深くつかみましょう!)

hY1EaAmAjsMqpKO

二の腕の肉をゆっくりつかみながら、下にひっぱります。
(皮をひっぱるのではなく、二の腕の肉をつかんで下にずらすイメージです)


ポイント*つまんで「痛いところ」や「冷たいところ」は、
コリがあり詰まっているところです。さすったり、つまんだりしてほぐしてあげましょう!
二の腕全体をまんべんなく行います。

二の腕の付け根もすっきりさせましょう。

ここでは腕をおろします。
二の腕の付け根(三角筋)を、もう片方の手ではさみほぐしましょう。
肩こりのひどい人は、肩甲骨の方もほぐすとすっきりします。

わきの下も同じように、もう片方の手でつかみ、ほぐします。
ここも指先ではなく、指全体でつかみましょう。

最後に二の腕全体をさすりましょう。
そして、肘からわきの下に向かって手のひらをぴったり密着させてすべらせます。

これを何度か、ゆっくり行います。
(これでリンパの流れがよくなります)

 

 

マッサージをより効果的にするために

 

マッサージは1回にどのくらいしたらいい?

初めは5分くらいから始めましょう。「マッサージをする時間がない」という人でも、座ってテレビを見ているときや、お風呂で温まっている時に出来ますので、気づいたときにやってみてください。触っているうちに、凝っている筋肉がやわらかくなってきたり、二の腕の冷えがなくなってきます。ただしリンパの詰まりや、コリがひどい時は、すぐに変化を感じないかもしれませんが、根気よく続けていくと必ず変化を感じるようになります。

毎日したほうがいいの?

気づいた時に少しで構いませんので、「1日1回は二の腕にさわる」ことを意識してみましょう。体が変わるのは、まとめてするより、少しずつでも続けるほうが効果的です。

マッサージに必要なものは?

マッサージクリームやオイルがあると、すべりが良くなるのでおすすめです。
なくてもかまいません。薄い生地の服なら、洋服の上からでもオッケーです。
お風呂の中でしたら、石鹸などを使うとすべりがよくなります。

すべりが悪いと感じる方は、下のようなリラックス効果も期待できるアロマの香りのブレンドオイルなどを使うといいでしょう。下のマッサージオイルは、もともとはプロのアスリート向けに開発されており、女性のむくみやセルライトの悩みもサポートするように作られています。

アロマショップ旅籠屋丸一

 

まとめ

二の腕という部分はとても脂肪が付きやすく、そして一旦脂肪がつくと落ちにくい場所でもあります。二の腕がなかなか痩せないのは、「脂肪がつくと冷えやすくなり、さらに脂肪がつく」という悪循環になっているため。

まずはマッサージで冷えをとり、循環をよくしてあげることで、ストレッチや筋トレの効果も高まります。ぜひ試して見てくださいね。

スポンサード リンク

» «

あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ