「アナと雪の女王のお城みたい!」と話題!ドレスを着て写真撮影も出来る、雪の美術館とは?

スポンサード リンク

 

2014年の大ヒットアニメといえば、ディズニーの「アナと雪の女王」ですよね。特に主題歌の「Let It Go」は世界中でうたわれ、映画の興行収入は250億円を突破したというから驚きです。

その「アナ雪」の世界観を体験できるスポットが、なんと日本にあるらしいということで、ネットで話題となっています。

それがこちら!!

 

d01snow4

雪の美術館です!

雪の美術館って?

 

1991年にオープンしたこの雪の美術館は、建物から展示まで日本で最も美しい雪の結晶をイメージして作られました。

外観は中世ヨーロッパのお城。優美なヴィザンチン建築様式を随所に取り入れ、
内装は全て雪をイメージしたオリジナルデザインとのこと。
これだけでも女性はうっとりです。

d01snow2

 

入口の扉をぬけると地下18メートルの世界へと続く62段の螺旋階段が・・・
いよいよアナ雪の世界へ!

e0113547_1633073
階段を降りると少しずつ外気が冷えてくるのを感じます。そこには、刻々と姿を変える氷の回廊が姿をみせます。

o064004270_1444839

ガラスの中と、外では30度の気温差があり、まさにアナ雪の世界をリアルに感じることができますね。 スノークリスタルミュージアムでは美しい雪の結晶を顕微鏡写真や映像で見ることができます。

またこの美術館では、数あるドレスの中から好きなドレスを選んで、写真撮影をすることができるんです。-スノーナお姫様体験-

アナ雪公開後から、ドレスを着て写真撮影をする女性が急増したそうです。
女性はもちろん、女の子もエルサになりきって、撮影されちゃってください!

ここで結婚式を挙げることも出来るそうですよ。
こんなロマンチックな場所で挙げるなんて素敵ですよね。

 

雪の美術館 店舗情報

雪の美術館
住所:北海道旭川市南が丘3丁目1−1
電話番号:0166-73-7017
営業時間:9:00~17:00
定休日:無休
入場料:大人650 高校生450 小中学生350
スノーナお姫様体験(写真撮影・ドレス付き)2,000円~

*情報は変わる場合があります。

 

北海道旭川・雪の美術館【動画】

 

ディズニーとの関係はないそうですが、「アナ雪のお城みたい」「エルサがつくったみたい」とインターネットで話題になり、アニメ公開後、訪れる女性客やカップルが急増したそうです。


まとめ

 

雪の美術館までは、旭川市街から無料送迎者が毎日出ています。(予約制)
暑さも吹き飛ぶ納涼スポットとして、今年の夏はますます人気になりそうですね。

 

スポンサード リンク

» «

あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ