ハイボールの作り方 おいしくする3つのコツ!どんなウイスキーが合う?

スポンサード リンク

 

昔は「おじさんたちのお酒」というイメージが強かったハイボールですが、2008年ごろからそのイメージは変わりましたね。女優の小雪さん起用のCM「サントリー角」をはじめ、女優さんたちがハイボールを飲む姿がテレビに登場するようになって若い女性たちにも人気のカクテルとなりました。

P010798942_480

アルコール度40度以上の強いウイスキーも、ハイボールにすればアルコール度も8~10度とかなり飲みやすくなります。甘くないのでさっぱり飲めて、後味もさわやか。

BARなどでプロの作ってくれたハイボールを飲むのは格別ですが、ちょっとしたコツで自宅でもおいしいハイボールがつくれるんです。

 

そのポイント3つをご紹介します。

 

ハイボールって何?おいしく作るポイント3つ

 

まずはハイボールを知らない人へ、

ハイボールとは、ロングドリンクタイプのカクテルのスタイルの一つで、ウイスキーなどの蒸留酒を、氷とソーダ(炭酸水やジンジャーエール、トニックウォーターなど)で割ったもの。日本ではウイスキーのソーダ割りをいうのが一般的です。

 

★ハイボールをおいしく作るポイント3つ

 

その1:ビンはキンキンに冷やしておく!

ハイボールは冷えたウイスキーで作るのがポイント!
ウイスキーは冷蔵庫でキンキンに冷やしておきましょう。

コップには、レモンを絞り、氷をぎっしり入れておきます。
ウイスキーを入れる前に、溶けた氷の水は捨てましょう。

 

その2:ウイスキーとソーダの割合は1:4

ウイスキーとソーダの割合は、1:4がおすすめ。
これがハイボールの黄金比です。

先にウイスキーを入れ、後からソーダをいれましょう。
ソーダを入れるときは、なるべく氷に当てないようにし、そーっと注ぎます。
濃い目が好きな方は、1:1~2でもおいしいです。

 

その3:混ぜすぎない

マドラーは1回だけ縦にそっと回しましょう
爽快感をたのしむウイスキーです。混ぜすぎると炭酸が抜けてしまいますのでご注意を。

 

ハイボールにはどんなウイスキーが合う?

 

CMの影響で、ハイボール初心者さんには、「ハイボールにはサントリーの角」というイメージが強いかもしれませんが、ハイボールにぴったりのウイスキーは他にもたくさんあります。

ベース(お酒)が変われば、風味も味もさまざま。お好みの1本を見つけてくださいね。

 

ハイボールにおすすめのウイスキー

◆ジョニー ウォーカー レッド[赤]ラベル -原産地 スコットランド-
世界No.1のスコッチウイスキーだけあって、だれでも美味しく頂けます。
香りがよくクセがないのでスコッチ初心者にもおすすめ!!

サントリーウイスキー トリスウイスキー -原産地 日本-
ハイボールに合う美味しさにこだわった爽やかな香りとすっきり切れの飲みやすく、価格も安いので、飲みすぎ注意!

ブレンデッドウイスキー オールモルト ‐原産地 日本-
大麦麦芽を原料に単式蒸溜器からつくられる「モルトウイスキー」と、トウモロコシなどの穀物を原料にカフェ式連続蒸溜機からつくられる「グレーンウイスキー」をブレンドして作られてます。

サントリーウイスキー オールド -原産地 日本ー
サントリーウイスキーの代表的なブランド。ウイスキーを愛する多くの人々の舌で鍛えられ、磨かれてきた味わいは、シンプルなカクテルに使用するウイスキーベースとしてもおすすめです。

ジム・ビーム「JIM BEAM」-原産地 ケンタッキー
世界120カ国以上で飲まれている世界NO1のバーボン。ワインのような風味で、甘くマイルドな飲み心地。女性や、ハイボール初心者の方にお勧め。

ホワイトホース (ファインオールド)-原産地 スコットランド-
日本でも長く愛されている、輸入スコッチのスタンダード。花やはちみつを想わせるフレッシュな香り。まろやかさ、ドライさのバランスがとれた上品な味わいです。
スコッチをこれから始める方におススメです。

フォアローゼズ (イエローラベル) -原産地 ケンタッキー
果実のような香りと滑らかな味わい。優雅でまろやかな飲み口は女性にも人気です。ハイボールするときは、多少濃い目にして飲むのがおススメ。

 

氷を入れないコウベハイボール

 

国際バーテンダー協会 認定バーテンダーでもある、カクテルラウンジ SAVOY KITANOZAKAの木村義久氏による、コウベハイボールの作り方をご紹介します。氷を入れないので、最後まで味の変わらないおいしいハイボールが楽しめます。


 まとめ

 

いかがでしたか?

氷なしのタイプなら、よりウイスキーの風味や甘みが楽しめます。
その場合もグラスとウイスキーは冷やしておきましょう。

ビールもいいですが、より風味と爽やかさを楽しめるハイボールも自宅でぜひ楽しんでみてください。トニックウォーターや梅ソーダなどもおいしいですよ。家のみならのアレンジでいろいろためしてみてくださいね!

 

 

スポンサード リンク

» «

あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ