唐津の観光スポットやおすすめホテルは?唐津くんちとは?

スポンサード リンク

唐津といえば、唐津城をはじめ、唐津焼祭りや唐津くんち、呼子のイカ、唐津バーガーなどが有名ですよね?

ゆっくり宿泊して唐津を満喫したいです。

唐津の観光スポットやおすすめのホテルなど唐津について調べました。

唐津市のお勧めのホテルは?

唐津市で人気のホテルといえば、唐津ロイヤルホテルか、唐津シーサイドホテル。

どちらも海の側に立っており、部屋から見下ろすオーシャンビューのロケーションは絶景です。

景色だけでなく、新鮮な海鮮料理が舌を楽しませてくれます。

ただ、どちらのホテルも駅からは離れているので、ビジネスユースには向いていないかもしれませんね。

観光ではなく、お仕事で来られるビジネスパーソンには、駅徒歩5分の唐津第一ホテルが人気のようです。

唐津の観光スポットは?

唐津市の観光といえば唐津城が有名ですが、秋の唐津くんちや、春の唐津焼き物祭りなど、季節限定のイベントもあります。

玄界灘に面している唐津では海鮮料理も有名ですね。

歴史探訪をしながら唐津焼の窯元を巡り、夜は新鮮な海鮮料理に舌鼓を打つ。

そんな大人のコースが人気なのだそう。

『呼子のイカ』に代表される玄界灘の海の幸が人気ですが、実は上質な佐賀牛を提供している店も多数あるので、魚コースだけでなく、肉コースも視野に入れておきたいですね。

唐津くんちとは?

唐津くんちは、福岡の博多くんち、長崎の長崎くんちと並ぶ三大くんちの1つです。

唐津くんちは、11月2〜4日の三日間にわたって開催され、毎年約50万人もの人で街は賑わいます。

九州北部に残る祭りの文化なので『くんち』という言葉自体を聞いた事が無い方も多いですね。

秋の豊穣に感謝する祭りで、唐津くんちでは『曳山(ひきやま)』と呼ばれる御神輿のようなものを曳子(ひきこ)と呼ばれる人達で移動させながら、町中を練り歩きます。

唐津くんちの動画などで、曳山も是非ご覧下さいね。

唐津くんちダイジェスト

巨大な鯛や人形などの曳山(ひきやま)が見事ですね。


まとめ

唐津くんちの開催中は50万人の人が訪れるそうです。

「漆の一閑張り」という技法で製作されているみごとな曳山(ひきやま)を見に行くのも楽しそうですよね。

スポンサード リンク

» «

あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ