トヨタレンタカーの借り方は?乗り捨て料金やキャンセル料は?

スポンサード リンク

旅先ではレンタカーが便利ですよね?

ツアーに申し込むとセットでついてることもありますが、レンタカーだけを申し込む場合どのように借りたらいいのでしょう?

また乗り捨て料金やキャンセル料はかかるのでしょうか?

トヨタレンタカーのシステムについて調べました。

トヨタレンタカーの借り方は?

トヨタレンタカーを借りる時には、あらかじめ予定の店舗に電話をして、予約を入れておきましょう。

特に旅先で借りる場合は、飛び込みで行っても借りられない場合があるので、予約の電話は忘れずにしておきたいものです。

当日は、運転免許証とクレジットカードを忘れずに。

基本的に出発時に予定金額をクレジットカードで清算する流れになります。

返却時はガソリンを満タンにするようになっていますので、ガソリンスタンドの場所は確認しておきましょう。

ガソリンを給油せずに返却した場合は、別途燃料費の請求があるのでご注意下さい。

トヨタレンタカー乗り捨て料金はかかるの?

トヨタレンタカーには、『ワンウェイ』という片道だけ車を借りるサービスもあります。

一般的に『乗り捨て』なんて呼ばれていますね。

ところがこれはあくまでも、「借りた店舗ではない店舗での返却が可能」という意味であって、文字通りどこにでも乗り捨てて良いわけではありません。

注意事項としては、ワンウェイは事前の申込が必要ということと、長距離の移動時は別途追加料金がかかる場合があるということ。同一県内は無料で利用することが出来るサービスです。

トヨタレンタカーのキャンセル料は?

トヨタレンタカーでは事前予約が必要ですが、キャンセルする場合は、そのタイミングによってキャンセル料が発生するのでご注意下さい。

・乗車日当日や乗車日を過ぎた場合 基本料金の50%
・乗車日2日前および前日 基本料金の30%
・乗車日の6〜3日前 基本料金の20%
・乗車日の7日前 無料

このようになっていますので、予定が変わった時には1日でも早くキャンセルの電話をしましょう。

お店の営業時間は、一部の店舗を除いて基本的に朝8時〜夜8時までとなっているようです。

まとめ

目的地まで電車を利用して、現地でレンタカーを借りる場合、電車とのセット料金もあります。

一人暮らしや小家族の引越しでレンタカーを利用する人もいるようですよ。

荷物が少ないならそれもありですね。

スポンサード リンク

» «

あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ