園遊会とは?どんな人が招待されるの?2014年春の招待客は?

スポンサード リンク

春や秋になると園遊会の様子がテレビでも報道されますね。

この園遊会とはどんなものなのでしょうか?また、どんな人が招待されているのでしょうか?

園遊会について調べました。

園遊会とは?

園遊会(えんゆうかい)は、19世紀後半にイギリスで行われるようになったガーデンパーティの訳語で、広義では庭園など野外で行われる宴会のことです。

日本では1880年代に行われるようになりましたが、当時は「遊園会」と訳されました。
1883年に大隈重信が立憲改進党結党1周年を祝い、早稲田の自邸で開催した「遊園会」が日本における園遊会のはじまりと言われます。

日本では一般的に、天皇・皇后が主催する野外での社交界を意味します。毎年,春と秋の2回,それぞれ“春の園遊会”“秋の園遊会”、と呼ばれ、赤坂御苑で催されます。

園遊会 どんな人が招待されるの?2014年春の招待客は?

園遊会には約2,000名の招待客が招かれます。

【園遊会の招待客】

●立法・行政・司法関係者,
在日外交官等


内閣総理大臣、国務大臣、衆議院議長、参議院議長および副議長、主な国会議員、総合幕僚長(旧統合幕僚会議議長)、最高裁判所長官、裁判官、市町村の首長、議会の議長

●各界の著名人

芸能人、著者、スポーツ選手など、功績者(勲章の受賞者:メダリストなど)と、その配偶者。
各界功績者は,産業・文化・芸術・社会事業などの分野で功労のあった人です。

また春の遊園会には、各国の外交使節団の長以下の外交官・各国の領事館の長とその配偶者・令嬢も招待されます。

【2014年春の園遊会の招待客は?】

2014年春の遊園会は、ソチオリンピック・フィギュアスケートの金メダリスト・羽生選手のほか、ジャンプで銀メダルを獲得した葛西紀明選手らが招待されました。

そのほか、歌手の松任谷由実さん宮城県南三陸町の佐藤仁町長ら合わせて2564人が招待されています。

2014年春の園遊会

2014年に開かれた春の園遊会で、ソチオリンピック金メダリスト­の羽生結弦選手(19)が、緊張しながら天皇陛下の質問に答えている様子がほほえましいです。


まとめ

園遊会は外で行われるため、食事はテントの中でするんですね。
肉料理は宗教上の理由から牛や豚を食べられない外国の招待客への配慮として、ジンギスカン焼き鳥だそうです。

よくテレビで天皇皇后両陛下と著名人の方がお話している場面がありますが、他の2000人近くの方たちもずっと立ちっ放しで1時間以上いるんですね。さらに三寒四温の日(春に寒さが戻ること)などは、寒くて大変だそうです。

スポンサード リンク

» «

あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ